カランメソッド 効果

カランメソッドで効果を感じられない場合の対処法

効果を感じられない場合の対処法

 4倍早く英会話を身につけられるという、キャッチコピーに惹かれ、よーし!と意気込んでレッスン受講している人も多いはず。
 でも実際は受けてみたら、レッスンはハードだし、イマイチ効果も実感できないということもあります。
 そんなちょっと停滞している人のために、上昇気流に乗るための処方箋を3つ紹介。

 

 

文法を復習して記憶を呼び覚ます

 カランメソッドは初歩的な文章から始めますが、フルセンテンスで解答するという、日本人にはちょっと不慣れな方法でレッスンは進んでいきます。
 そのため、文法の基礎力は必須。
 しゃべればなんとかなる!という勢いで飛び込んできて、中学レベルの文法も怪しいという方は、問題集を解いてみてください。
 基本的に文法はすべて学校時代で習っているので、中学3年生向けの高校受験の問題集程度でOK。2,3回ささっと解いてみるだけで、かなり昔の記憶が呼び起こされます。

 

日常会話レッスンで英会話を楽しむ

 文法はできてるんだよ!という方なら、ひょっとしたら会話形式の学習に慣れていないだけかも。
 カランメソッドはマンツーマンレッスンの中でもかなり特殊な勉強法で、英会話としては、「楽しむ」という種類のものではありません。
 なので、充実感はあるけどちょっと楽しさという面で物足りなさを感じるという人も多いのも現実。

 

 e英会話など、スクールによっては、カランメソッドだけではなく他のレッスンとの組み合わせで受講できるスクールも多いので、カランメソッドにちょっと行き詰まったら日常会話やトラベル英会話など、気分転換に楽しいレッスンを受けてみる

 

講師を変える。それでもダメならスクールを変える

 生徒数数千人、講師数数百人というオンライン英会話スクールもあります。それだけ講師数も増えれば当然、教え方が上手でない人もいます。
 もしそんな講師に出会っていたならアンラッキー。長く付き合う必要はありません。すぐに講師をチェンジ!
 それでも講師の相性が合わないと感じたら、スクールを変えてみるのもいいでしょう。
 途中まで学んだ内容も無駄になりますが、初期の段階ならそれもありです。
 カランメソッドの実績の高いスクールは当サイトトップページから探してくださいね。

 

カランメソッド4大人気スクール比較ページへ


ホーム RSS購読 サイトマップ